【情熱大陸】村上塁の経歴や「ハドソン靴店」の場所は?修理依頼の方法も調査!

4月25日(日)に放送の『情熱大陸』では、靴修理職人 村上塁さんが紹介されます。

村上塁さんが2代目店主を務める「ハドソン靴店」には、他の修理店で断られた“特別な修理を必要とする靴”の修理依頼が、日本全国のみならず、ベルギーやフランスからも舞い込みます。

この記事では、

  • 村上塁さんのwikiプロフィールや経歴は?
  • 「ハドソン靴店」の場所は?
  • 「ハドソン靴店」の修理依頼の方法は?

という内容で調査してみました。

スポンサーリンク

村上塁さんのwikiプロフィールや経歴は?

村上塁さんのwikiプロフィールを見てみましょう。

名前 村上 塁 (むらかみ るい)
生年月日 1982年
年齢 37歳(2021年4月現在)
出身地 神奈川県横浜市
趣味・特技 靴の修理
職業 靴修理職人・靴職人
経歴
テレビで見たオーダー靴を作る職人の姿に憧れ、大学を中退し靴の専門学校へ。
その後師事した「ハドソン靴店」の先代が亡くなると、村上塁さんが2代目として店を継ぎます。
靴の製造で培った技術を活かし、他店では断られるような“特別な修理を必要とする靴”をひき受けるようになり、日本全国、海外からも修理依頼が入るようになります。
また、靴の修理だけでなく、ひとつのデザインで152サイズあるオーダーメイド靴、「HUDSONS」という新しいブランド立ち上げを、スタートさせています。
スポンサーリンク

「ハドソン靴店」の場所は?

「ハドソン靴店」の場所や店舗の詳細をご紹介します。

住所:〒221-0841 神奈川県横浜市神奈川区松本町 3-26-3

最寄り駅:反町駅徒歩7分
三ッ沢下町駅徒歩7分
横浜駅徒歩20分

電話:045-294-3162 完全予約制

営業日:月,木,金,土,日,祝|10:00~20:00

休業日:火・水

対応クレジットカード:VISA|Master Card|JCB|AMERICAN EXPRESS|Diners Club|

DISCOVER
※決済手数料はかかりません。
※カードでのお支払いは靴修理のご依頼時のみになります。

電子マネー:PayPay|交通電子マネー|iD|QUIC Pay|Apple Pay

横浜駅からハドソン靴店までの道のりこちらをご参照ください。
HPhttps://www.hudsonkutsuten.com

インスタhttps://www.instagram.com/hudsonkutsuten/?hl=ja

ツイッターhttps://twitter.com/hudsonkutsuten

「ハドソン靴店」の修理依頼の方法は?

「ハドソン靴店」の修理依頼の方法を調べてみました。

  1. 電話またはラインで予約をする
  2. 郵送または来店して靴の受付をする
  3. 打ち合わせをして、費用と納期を伝えられ、それに納得したら修理依頼する
  4. 郵送または店舗で納品

という流れで修理依頼に出します。

電話またはラインで予約をする

  • 電話:045-294-3162【月,木,金,土,日,祝|10:00~20:00】
  • LINE公式アカウントID @hudsonkutsuten

郵送で送る場合も、来店する場合も、まずは、電話かラインで受付予約をしましょう。

郵送または来店して靴の受付をする

郵送の場合の注意点

住所:〒221-0841 神奈川県横浜市神奈川区松本町 3-26-3

  1. 必ず箱に入れて郵送する
  2. 名前は漢字フルネームフリガナを書く
  3. 雨の日など、住所欄がにじんで送り先が分からなくなってしまうことがあるため、住所と携帯の電話番号を記載したものを箱の中に入れる
  4. 希望の修理内容を簡単に書いたメモも箱の中に入れる

来店の場合の注意点

  1. 必ず電話かラインで来店予約をしてから、来店する

打ち合わせをして、費用と納期を伝えられ、それに納得したら修理依頼する

靴の状態を確認して、靴の修理は、靴の修理方法や、靴の修理に使用する資材を、オールソールは、オールソールの製法(靴の製法)や、オールソールに使用する資材などの打ち合わせをします。

郵送の場合はメールまたは電話で打ち合わせになります。

受付時に靴の修理費用と納期を伝えられ、それに納得したら修理依頼します。

費用は、オールソールと言っても、その靴の製法や使われてる資材、そして持主の希望などによってさまざまとなるようですが、だいたい40000円~になるようです。

※お会計はご依頼時となります。

郵送または店舗で納品

靴の修理が完了したら、郵送または店舗でお渡しになります。

まとめ

お気に入りの大切な靴に、カビが生えてしまった、履き古してボロボロになってしまった、他店舗で修理を断られてしまった、などの理由で、下駄箱の奥に眠っていませんか?

「ハドソン靴店」に相談したら、あなたのお気に入りの靴をよみがえらせ、より一層愛着がわく一足にしてくれるはずです!

捨ててしまう前に、ぜひ一度相談してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました