渡部健『ガキ使』で復帰できる⁈幻のシーンが見れる可能性はあるのか?

12月3日に行われた渡部健さんの謝罪会見は、相方の児島一哉さんも語られていたように、まさに「渡部の第2波」といった感じで、色々な意味で世間を再び騒がせることになってしまったことは、記憶に新しいと思います。

渡部健さんは、『ガキ使』でのテレビ復帰をスポーツ新聞に書かれたことで、世間の批判が集中し、その批判を受けたことにより、謝罪会見となった訳ですが、その会見も失敗…。

「本当に申し訳ない」「すみません、申し上げられません」「ちょっと申し上げられません」などと言って、年末年始の『ガキ使』の出演について、かたくなに沈黙を貫きました。

同じ質問を繰り返す報道陣と、同じ答えを返す渡部健さんのやり取りに、世間でも両者に批判的な意見がでてしまい、結局誰も得をしない会見となってしまいました。

この会見で、世間の反応から見ても、渡部健さんの『ガキ使』出演部分は完全お蔵入り!…と考えた人は多いでしょう。

渡部健さんの『ガキ使』出演復帰はできるのか、このままお蔵入りの番組になってしまうのか、調べてみました。

スポンサーリンク

渡部健『ガキ使』が公開される⁈

調べてみたところ、一部の記事では、日テレ側からお蔵入りとも発表はないので、放映されるのでは?との見方もあり、実際は放映の可能性もゼロではないのでは?との見方もあるようです。

また、地上波での放送が難しくても、動画配信サービス『Hulu』で流すことができないかと検討しているとのこと。

『Hulu』は有料の会員制サービスなので、スポンサーに気を遣う必要もなく、見たい人だけが選択できるシステムだからです。

過去に問題を起こした沢尻エリカさんの収録済みのドラマも『Netflix』でも配信しましたし、ピエール瀧さんも『Netflix』のオリジナル作品「サンクチュアリ‐聖域‐」という新作ドラマで復帰が決まっています。

このことから、渡部健さんも、ネット配信での復帰が考えられているようです。

もしそれが現実になり、お蔵入りか!と思われた『ガキ使』の渡部健さんの出演部分が配信されれば、注目を集め、かなりの再生数になるかもしれませんよね。

Hulu 公式ホームページはこちら

スポンサーリンク

渡部健『ガキ使』幻のシーンのネタバレ

渡部健さんの『ガキ使』の幻のシーンは一体どんなシーンだったのか気になりますよね?

その出演部分について、12月17日発売の「女性セブン」が報じています。

記事によると、『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)で共演していた東野幸治さんやフットボールアワー・後藤輝基さんが、渡部健さんと一緒に恒例のバス企画に登場。

東野幸治さんが一発ギャグを披露すれば、後藤輝基さんが巧みなツッコミで笑いにつなげるなどして、渡部さんはポツンと大人しく座っているだけ…という絵ヅラだったそうですが、そのシュールさが功を奏し『ガキ使』レギュラーメンバーはそろって爆笑し、『全員アウト』になったそうです。

その際に、「不貞ネタ」や「多目的トイレ」などを使われることは、一切なかったといいます。

渡部健『ガキ使』公開のネットでの反応は?

渡部健さんの『ガキ使』公開に対するネットでの反応はどのようなものなのか、調べてみました。

お蔵入りは現状オフィシャルにはなにもないのにここまでバラすのとか品がないよなー ここまでくると本当にお蔵入りするのかどうか見届けて、どっちになっても文句をつけたい人たちによって視聴率あがりそう

 

大好きな番組で毎年楽しみにしてるけど、ここまでネタバレされると観るモチベーションが下がるなあ

正直、犯罪おかした訳じゃないし、妻が夫の仕事復帰に反対してるってエビデンスのある情報もない。 世論(マスコミ)の批判とかで仕事が出来ないってのは可哀想ではある。

普通に見たかった!嫌なら見なければいいのに…

など、世間でもさまざまな意見があり、どういう判断になるのかが、ますます注目されます。

私個人の意見では、もう充分制裁は受けたのではないでしょうか?

これからは渡部健さんの仕事に対する姿勢、言動で、しっかり信頼を取り戻していってほしいと思います。

まとめ

渡部健さんは『ガキ使』出演復帰はできるのか、このままお蔵入りの番組になってしまうのか、調べてみました。

渡部健さんの日テレ側からお蔵入りとも発表はないので、放映されるのでは?との見方もあり、

  1. 実際に放映の可能性もゼロではないこと
  2. 動画配信サービス『Hulu』で流す可能性があること

がわかりました。

もしかすると、幻のシーンが見れるかもしれません。

どちらにしても、不快に思う人は見ないほうがよさそうですね!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました