【宝塚音楽学校】受験資格は?バレエ未経験でも合格できる?

「宝塚を受験したい!」

でも…

「バレエの経験ないし、そんな私が宝塚音楽学校を合格できるのかなぁ…」

と悩んでいるあなた。

この記事では、実際に宝塚音楽学校を受験したことのある私が、バレエ未経験でも宝塚音楽学校に合格することができるのか、宝塚音楽学校の受験資格と合わせて解説したいと思います。

あくまでも、私独自の視点ですが、ご参考までに最後までお読みいただけると嬉しいです。

スポンサーリンク

バレエ未経験でも合格できる?3つの条件とは

バレエ未経験でも宝塚音楽学校って合格できるの?と聞かれたら、私は、「合格できる可能性はあります!」と答えます。

ただし、3つの条件があてはまらないと、バレエ未経験で合格は難しいです。

その3つの条件とは

  1. 宝塚音楽学校受験の応募資格をクリアしていること
  2. バレエ以外で人より秀でたものがあること
  3. 熱意や努力、将来性を認められること

です。

それぞれ解説したいと思います。

宝塚音楽学校受験の応募資格をクリアーしていること

宝塚音楽学校受験の応募資格ってご存じですか?

まずは、この応募資格に当てはまっていなければ、バレエ未経験以前に、受験すらできません。

宝塚音楽学校受験の応募資格は、

受験時に、中学卒業あるいは高校卒業、または高校在学中の方

容姿端麗で、宝塚音楽学校卒業後に宝塚歌劇団の生徒として舞台人に適する方

引用:募集要項について|宝塚音楽学校 (tms.ac.jp)

となっています。

宝塚を受験したいあなたにとっては、すでに知っている当たり前の情報かもしれません。

でも、よく考えてみてください。

容姿端麗も、舞台人に適する方も、じつはすごく曖昧な表現で、それが自分にあてはまるかどうかの判断は、まず願書を出す時点では、あなた自身が判断するのです。

ということは、中学卒業から高校卒業、または在学中の女性であれば、あなたに受験資格があり、バレエ未経験でも、受験ができるということになります。

受験ができるということは、つまり、宝塚音楽学校に合格できる可能性がある!ということなのです。

バレエ以外で人より秀でたものがあること

宝塚の試験では、主に、面接、バレエ、声楽の試験が行われます。

詳しい説明は、ここでは割愛させていただきますが、約1000名の受験生の中で、

誰もが認める美声で歌を歌えたら…

誰もが振り返るほどの容姿やスタイルに恵まれていたら…

誰もが引き付けられる魅力やオーラ、個性があるなら…

たとえ、バレエが未経験でも、宝塚歌劇団にほしい人材になるのではないでしょうか。

バレエ以外で人より秀でたものがあるならば、バレエが未経験でも、宝塚音楽学校に合格できる可能性はあります!

熱意や努力、将来性が認められること

宝塚音楽学校の募集要項にも次のように書かれています。

宝塚音楽学校は、より多くの方々に受験していただけるように、受験時点での完成度のみならず、受験者の将来性、幅広い個性や才能熱意等を審査しています。

引用:募集要項について|宝塚音楽学校 (tms.ac.jp) 

審査員の先生方は、容姿スタイルはもちろん、実技に加え、今後宝塚歌劇団の生徒としてふさわしい心持ちを持っているかどうかも、審査しています。

あなたがバレエ未経験でも、

絶対に宝塚に合格したいんです!という熱意や努力が伝われば…

今はバレエが下手でも将来レッスンを積めば、伸びそうだ…

そんなあなたの熱意や努力、将来性を審査員の方に認めてもらうことができたら、たとえバレエ未経験でも、合格できる可能性があることがしっかり明記されています。

宝くじも買わなければ当たらないのと一緒で、受験をしなかったら合格することもありません。

ですので、なにもせずに諦めるのではなく、挑戦してみることが何より大切だと思います。

スポンサーリンク

バレエ未経験者から経験者になろう!

ここまでで、バレエ未経験でも合格できる可能性があるということは、お分かりいただけたと思います。

しかし、ここで厳しいことをあえて言いますが、合格できる可能性はありますが、合格できる保証はありません。

合格するには、今あなたができる最大限の努力をするしかないのです。

これは、バレエの経験があるなし関係なく、宝塚を受験する皆さんに共通して言えることです。

バレエ未経験だから合格できるかな…と悩んでいるあなたに、私が一番言いたいことは、あなたに受験資格があり、本気で宝塚を目指すのであれば、今すぐ宝塚受験スクールを探すか、または近くのバレエ教室を探して、バレエを習い始めて下さい。

  • バレエ未経験だから、受かるかわからないから、と悩んでいる時間。
  • バレエ未経験だから、今すぐにバレエをはじめて、レッスンに励む時間。

どちらも平等に流れていく時間ですが、行動するかしないかで、その後の人生が大きく変わるかもしれません。

あなたはどちらの時間を選びますか?

もし本気で、宝ジェンヌを目指すのであれば、私は今すぐ、バレエを始めることをお勧めします。

そうしたら、受験するまでには、あなたは立派な、バレエ経験者です。

まとめ

バレエをやったことがないから、合格できないんじゃないか…と悩んでいるあなた。

3つの条件があてはまれば、合格できる可能性があります!

宝塚に合格するかしないかは、宝塚音楽学校の受験資格からもわかるように、バレエだけの技能では測れないということです。

ただし、バレエ未経験で合格できたとしても、音楽学校に入ってからが大変です。

ですので、今すぐバレエを始めて、最大限の努力をすることをお勧めします。

そうしたら、努力したぶんだけ可能性の扉は開かれます。

一度きりの人生、期間限定の夢を、何もせず諦めるのはもったいないです。

どうか後悔しないように、ぜひ行動して挑戦してみてくださいね!。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました