【アンビリバボー】鈴木琢也のwikiプロフや父親(鈴木敏博)の会社はどこ?

2月25日(木)『奇跡体験!アンビリバボー』では、「バカヤンキーでも死ぬ気でやれば世界の名門大学で戦える。」という題名の本、通称「バカヤン」の著者である 鈴木琢也さんが紹介されます。

この本は、鈴木琢也さんの実話をもとに書かれたものです。

鈴木琢也さんは、中学入学を機にヤンキーになり、偏差値30の“ワルの名門校”とうわさされる高校へ進学、卒業後はとび職人になりますが、父の会社の表彰式に家族で出席したことがきっかけで、人生をやり直すことを決意します。

その結果、世界トップテンの名門大学『カリフォルニア大学バークレー校』に合格するという逆転人生をやってのけた、すごい人なんです!

そんな、鈴木琢也さんが逆転人生を果たせたのは、父である鈴木敏博さんをはじめ家族の協力なくしては、成し遂げられなかったかもしれません。

この記事では、

鈴木琢也さんのプロフィールは?

鈴木琢也さんの父親の会社は?

鈴木琢也さんのモチベーション維持の秘訣とは?

という内容でご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

鈴木琢也さんのプロフィールは?

鈴木琢也さんのプロフィールを見てみましょう。

名前 鈴木 琢也(すずき・たくや)
生年月日 1986年
年齢 35歳(2021年)
出身地 神奈川県川崎市
家族構成 両親と3歳年上の姉

 

スポンサーリンク

鈴木琢也さんのUCバークレー合格への道のりは?

鈴木琢也さんのUCバークレー合格までの道のりを見てみましょう。

13歳:中1から警察の世話に(回数不明)
15歳:県立高校進学(偏差値30程度)
19歳:とび職に就く
20歳:専門学校。情報処理の国家試験合格
・電子辞書で漢字&中学の教科書で四則計算を勉強
22歳:IT系上場企業に就職、営業職
23歳:退職し渡米、語学学校入学
・授業+英検3級水準の単語本&文法ドリル
23歳:2年制大学(コミカレ)前期
・一般教養12科目
・単語帳1日1ページ以上、20分後・1時間後に復習
・英語プレゼンのネット動画のフレーズ暗記&音読
23歳:2年制大学(コミカレ)後期
・英語ライティング(大学生が添削)+地理+微積分
・予習&復習20時間超/週
・「逆カレンダー」
・ネット無料動画(基礎教養)
26歳:カリフォルニア大学バークレー校合格!

引用元:とび職から名門カリフォルニア大に合格!「ヤンキー式勉強法」 – ライブドアニュース (livedoor.com)

 

鈴木琢也さんの父親の会社は?

鈴木琢也さんのお父さん、鈴木敏博さんは外資系生命保険会社の営業マンだったそうです。

鈴木琢也さんが中学生の時は売れない営業マンだったそうですが、16年の苦労と努力でトップセールスマンまで登りつめていました。

その会社では毎年成績上位者は、海外旅行セットで家族も表彰式に招かれていたそうですが、そこで、鈴木敏博さんが表彰されることになり、鈴木琢也さんもハワイまで表彰式に行ったことがきっかけで、人生の転機が訪れます。

そんな、鈴木敏博さんが勤めていた外資系生命保険会社がどこなのか気になりますよね?。

鈴木琢也さんは具体的な会社名までは明かしていませんが、毎年成績上位者は、海外旅行セットで家族も表彰式に招かれる外資系生命保険会社を調べてみたところ、プルデンシャル生命が有力とおもわれます。

プルデンシャル生命のトップ営業マンは年収2~3億円とも言われているそうですから、鈴木琢也さんの米国留学の学費2000万もの大金を、投資できたのも頷けますよね。

しかし、鈴木琢也さんもすごい人生ですが、じつはお父さんの敏博さんも、本1冊出せるような人生を歩んできているのではないかと思えてきました…。

鈴木琢也さんのモチベーション維持の秘訣は?

鈴木琢也さんは、そんな父親の背中をみて、人生をやり直そう、勉強し直そう!と一念発起します。

しかし、人生そんなに甘くはないはずです。

何しろ、中学、高校と全く勉強をしてきてないのですから、漢字を知らなくて新聞も読めない。

辞書を買っても、漢字が読めずに引けない。

結局、電子辞書の部首検索で何とか本や新聞を読めるようになったと言いますから、この状況で、誰が世界トップテンの名門大学『カリフォルニア大学バークレー校』に合格することを予想できたでしょうか?

そんな鈴木琢也さんが諦めることなく、ひたすら勉強し、モチベーション維持し続けられた秘訣はなんだったのでしょうか?

鈴木琢也さんは次のように語っています。

迷惑をかけた家族に恩返しをしたいという気持ちが強かった。それに24才といえば日本では立派な社会人。この年齢で渡米して簡単には帰国できないという危機感もあり、必死で勉強しました。中学時代に不良を経験して気合が入っているので、やると決めたらやるんです(笑い)

また、

どんなにすごいスポーツ選手でも最初はできないはず。だから勉強も子供の頃からの積み重ねでデキるようになっているだけで「今自分がデキないのは経験が足りないからだ!」と言い聞かせ自分がやっていることが正しいと信じていた。

とも語っています。

鈴木琢也さんのモチベーション維持の秘訣は

  • 迷惑をかけた家族になにがなんでも恩返しがしたいという強い気持ち
  • 中途半端では帰国できないという危機感
  • やるときめたらやり通すという気合
  • 自分がやっていることが正しいと信じる

ということでした。

言うのは簡単ですが、実際にできるかと言われたら、並大抵の決心では絶対に無理でしょうね。

モチベーション維持をし、努力を継続できたからこそ、成功を手にすることができた。

鈴木琢也さんの生き方、考え方には、まだまだたくさん学ぶことがありそうです。

鈴木琢也さんについて、もっと知りたい方は、こちらの本をぜひ読んで見て下さい。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

バカヤンキーでも死ぬ気でやれば世界の名門大学で戦える。 / 鈴木琢也 【本】
価格:1540円(税込、送料別) (2021/2/23時点)

楽天で購入

 

 

 

まとめ

元とび職のヤンキーが、世界トップテンの名門大学『カリフォルニア大学バークレー校』に合格するという逆転人生をやってのけた鈴木琢也さんのプロフィールや父親の会社、モチベーション維持の秘訣などご紹介しました。

現在は、カリフォルニア大学バークレー校を卒業して教育関連の仕事からコンサル会社でデータサイエンス関連の仕事をしているそうです。

鈴木琢也さん、今はしっかり家族に恩返しができているのではないでしょうか?

また、第2章のバカヤンの本が出ることを、楽しみにしています。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました